年間行事

db97ed6256bb9a330c33c6026b62a2f6

※ タイトル部をクリックして頂くと、各詳細ページにリンクします。


  • 福知山珠算教育協会主催の検定試験です。当教室では10級~7級までを受験しています。達成状況に応じて随時行なわれます。

  • 全国珠算教育連盟主催の全国検定試験です。当教室では6級~段位までを受験し、3級以上においては、アメリカ、ブラジルをはじめとする諸外国におけるそろばんの普及に伴い、世界検定も兼ねています。

  • コンピュータの画面にフラッシュ式で出題される数字の問題を珠算式暗算を使って計算するものです。最近ではテレビなどマスコミ関係にも多く紹介されるようになり、一般の方にも多く知られるようになりました。一般的にはランダムに数字が出題され、それをただ計算するもののように思われていますが、本当のフラッシュ暗算は、20年以上研究を重ね、そのデータを元にどのような問題が頭にイメージしやすいかを難易度別に分け出題さ…

  • この行事は、昭和62年より続けているもので、毎年学校の夏休み期間中にキャンプ場や宿泊施設を利用し、福知山・綾部両市で珠算を学習している小学三年生以上の生徒が楽しい一夜を過ごし、他の学校のお友達と交流いたします。
    (毎年100名を超える参加者があり、近年は200名越え受け入れ先を探すのに嬉しい悲鳴をあげています。)

  • 両丹地区(福知山・綾部・舞鶴・宮津)の珠算競技大会です。全京都大会の予選も兼ねているこの大会を目標に練習している生徒もいます。

  • 小学二年生以下の『ちびっ子』を対象にしたそろばん祭りです。親子で出場していただき、日頃の練習の成果をお父さん、お母さんに見てもらいます。

  • 技能の向上に大いに努力し、且つその学習態度が模範となる生徒が、お父さん、お母さんの前で、全珠連両丹連合会より表彰されます。次のステップへの励みにもなり、一生の思い出になります。

  • 毎年、3月の終わり頃にバスで遊園地などへ行きます。先生と生徒の、又生徒同士のコミュニケーションを計るためにも欠かせない行事となりました。