緊急事態宣言延長による5月の授業について

いつも珠算教育にご理解とご協力を賜り有り難うございます。

緊急事態宣言延長により福知山市内のすべての学校が5月末まで休校延長となり、それに伴いお借りしています集会場・公民館での授業が難しくなってきております。

そこで、当教室の5月の授業は、YMCA教室での希望者のみの少人数による完全予約制とさせていただきます。

(予約方法については、6日(水)夕方にお知らせします)

普段YMCA教室以外に通われている生徒さんも5月のみYMCA教室への送り迎えをお願いいたします。

  ただ、刻一刻と状況が変化している今のコロナ禍では通塾へのご不安、ご心配もおありかと思います。そこで5月下旬までの休塾を希望される場合、5月休塾分の授業料を6月授業料に充当させていただきます。(5/25は授業料引き落としをストップいたします。登録口座維持費330円のみ引き落とし

 

休塾希望者は、5月6日(水)15:00までに所属教室名・生徒氏名(兄弟すべて)・ご連絡先を明記の上、必ず一斉メールにご返信をお願いいたします。ご返信のない場合、5月の授業も通塾の意思があるものとさせていただきます。

 

なお、予定しておりました4月下旬の休塾による振替授業は、通常授業に戻った際に改めて臨時授業の枠を設けさせていただきます。

一日でも早く終息し、いつも通りの授業が再開できることを願っております。

急なお知らせとなり申し訳ありませんが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

※休塾者で6月21日の全珠連検定(珠算)の受験を希望する方は、教室にて5月30日(土)までに申込を済ませて下さい。

(段位の申込を済ませている方は結構です)6月7日(日)→6月21日(日)に変更になりました。

 

※フラッシュ暗算検定は、通塾者のみ5月に実施いたしますが、休塾者には6月にも実施予定をしています。